Funny Voice

Funny Voice 1.3

変な声で遊べる!声の高低変えるボイスチェンジャー

賛成票

  • 簡単に声のピッチ(高さ)を変えられる
  • 「いかにも」な機械音になり、地声を隠せる

反対票

  • 不自然なので、他人のふりはできない

良い
7


Funny Voiceは、自分の声のピッチ(高さ)を変えられるボイスチェンジャーです。マイクに向かって話しかけると、高い声や低い声に変換されて出力されます。自分の声だけでなく、オーディオ機器やTVの音声も変換することができます。出力音声は明らかに「機械音」なので、その不自然さを楽しんでみましょう。

ラジカセなどでカセットを倍速再生すると、歌声が高くなって聞こえます。Funny Voiceは、同じような感覚で自分の声の高低を変えて楽しむことができるツールです。ピッチの調整一つで、TVで見かける「ボイスチェンジャー付き覆面インタビュー」の雰囲気を作り上げることができます。例えば、結婚式や誕生会の余興などで「友人たちの覆面座談会」をしてみたら面白いかもしれません。。

Funny Voiceの使い方は簡単です。マイクと音声環境さえあればすぐに使いこなせます。画面内には、ピッチ調節ボタンと出力音量を表示するインジケーターがあります。ピッチの数値を上げ下げし、音声の高低を調節しましょう。マイクに向かって話すか外部機器を接続して再生すると、数秒遅れて変換された音声が出力されます。「Record」ボタンで音声を保存すれば、他のプレイヤーでも再生できます。

Funny Voiceは、自分の声の高低を変えて楽しむツールです。他人になりすますことはできません。例えば、ボイスチャット時に使っても、明らかに機械音だとばれてしまうでしょう。チャット相手を驚かしたり余興に使ったりと、ユーザー次第で様々な使い方ができるツールです。

Funny Voice

ダウンロード

Funny Voice 1.3

ユーザーレビュー

スポンサー×